湾岸クライシス

横浜大洋ホエールズ復権を企む秘密結社ここにあり!

勝ってもよかですか、ポジってもよかですか




クライマックスシリーズ
ファーストステージ

10月17日(火) 甲子園
阪神 1対6 大洋  









ウッヒャッヒャッヒャ


勝ったどーっ

勝ち抜けたどーっ







もう…









どんだけーっ!










































いやいやいや

ここは驕らず
ポジらず

冷静になろうではないか


このファーストステージを
勝ち抜くことが出来た最大のポイント



え?
阪神園芸さんの活躍?


確かに。

あの高尚なる職人集団の方々の
技術とプライド

それなくして
3試合をこなすことは出来なかった


あの雨中の決戦において

もう、無理でーしゅ
手の施しようがありましぇん


そんなひと言があれば
連盟も試合を強行しなかっただろう


勝つとか負けるとか
阪神が有利になるとか

そんなことは関係なく

ひたすら職務を全うし
至高の技をもってグランドを護った

この素晴らしさ


MVP…

いや、ノーベル賞にも値する

そう断言しても
過言でなないだろう





ただ、
本来の戦いという部分

ここに目を向けたらどうだろう?


短期決戦ともなれば
相手との駆け引きや情報戦

作戦や戦術という面が
大事になって来るのは常識


そこで、
我らが主筆は考えるのだよ

ラミレス監督の大いなる決断
いや、ギャンブルとも言えるような

神の如き一手



初戦の先発に井納を指名したという
恐ろしい選択


僅か3試合という短期決戦
もちろん初戦は何としても取りたい

必然的に今永か
もしくはウィーランド

そんな名前が浮かんで来よう


しかしながら
相手の先発は不沈艦メッセンジャー

2戦目、3戦目は
メッセに比べれば組し易い

秋山と能見が有力


この二人に
今永とウィーランドをぶつければ…


分かっていても
出来ることじゃない

初戦を落とせば相手も勢い付くし
甲子園の雰囲気が出来上がってしまう


それでも

指揮官は信じたのだろう


今永、ウィーランドが
阪神打線を抑え

自慢の打線が
秋山、能見を打ち砕くことを



井納にしてもシーズン中
何回となく菅野相手に投げている

メッセンジャー相手に当てるとすれば
これほどの適任はおるまい




大変失礼した



ギャンブルなどと表現してしまったが
こうして考えると

最も確率の高い
"勝つための決断"であったのだと




そしてもうひとつ

賢明なる湾クラ読者の皆さんなら
もう、お気付きであろう

次なる一手


いやいや、

この大英断の陰に隠れた
もうひとつの選択







そう。



石田と濱口を
ファイナルステージに向け

完全に温存しているという
驚愕の事実


負けたら終わりの短期決戦

本来であれば
中継ぎ待機とか

先発の不調に備えた
ロングリリーフ要員だとか

そんなことも視野に入って来る


ましてや、阪神に比べ
明らかに中継ぎの駒が足りない

そんな台所事情もある








ふふふ…

くっくっくっく




ブワッハブワッハッハッハ






恐ろしい
実に恐ろしい



ラミレス監督は
クライマックスを勝ち抜くこと

ハマスタに戻り
日本シリーズを戦うこと


ただ、一点

それだけのために
綿密なプランを練り上げているのだと




ファーストステージで燃え尽きた
昨年の経験を生かし

作り出されたであろう
このプランには

ひょっとしたらではあるが


日本シリーズに出場出来ないなら

ファーストステージで負けても
ファイナルで負けても

同じだろうと言う


外国人らしい
合理的な判断もあったかも知れない





何れにしても

移動日もなく今日から始まる
ファイナルステージ


カープの選手達が
ファンの方々が

昨年と同じような感覚で

グランドに立つのであれば
球場に足を運ぶのであれば




とんでもない悪夢を
目にすることになるかも知れんぞ


あの、

ハマスタのように








震えて眠れ!





ブワッハッハッハ












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

気持ちなんだよ、パッションなんだよ!







クライマックスシリーズ
ファーストステージ最後の1試合

ここまで来たら
理屈じゃねーんだよ


気持ちなんだよ!
パッションなんだよ!




どんなに不恰好でも

泥にまみれて
汗にまみれて



広島行きの切符を
絶対に掴み取ってみせる


いや…

俺たちの力で
絶対に掴み取らせてみせる



現地には行けずとも
声にはならずとも

ありったけの念を
ありったけの魂を



決戦の地

甲子園に贈ろうではないか!







皆の衆



勝とうぜ!
笑おうぜ!


共に、涙を流そうぜ!






準備万端、

出勤前に世紀の一戦の
予約もバッチ…

バッチ…リ!?



えーと、あの…

ガオラもスカイAもやってないぞ


格闘技の特番とか
ゴルフとか…

もしかして、
やらんつもりか?


いや、そんなはずはない
番組表が変わってないだけだろ

てか、おいっ

予約はどーすんだよ!
どーすりゃいいんだよ!




取り敢えずイチかバチか

ガオラの格闘技の特番に
録画予約を入れてきたんだが…



それでええか

ええのんか






ゴラァ!





そこの番組表!

なんとか言わんかいっ!












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

後世まで語り継ぐべき雨中の死闘





クライマックスシリーズ
ファーストステージ

10月15日(日) 甲子園
阪神 6対13 大洋









さて…

何を話そうか


雨中の大決戦を制し
これにて1勝1敗

俗に言う、逆大手をかけるに至った



誰もが中止を覚悟した
あの状況の中

試合が強行されたこと
最後まで試合が続けられたこと

そして、両軍の選手が
怪我なくプレーをこなせたこと


ある意味、
奇跡であると

そう断言しても
言い過ぎではないだろう




そして、その奇跡を
当たり前のようにやり遂げたのが

あの伝説の職人集団

阪神園芸の皆さんなのである





































甲子園のシートが
こんな巨大な巻き取り式になってるとか

初めて目にする
ハイテク機器があったとか




































見ているだけで
胸がワクワク

ここからどんな秘技が飛び出すのか

試合開始までの1時間が
あっという間に感じたのは

我らが主筆
唯一人ではあるまい




そしてもうひとつ

マウンドとバッターボックス周辺を
最後まで守り抜いた

あの魔法のような
「砂」



以前、ハマスタで
やはり雨の中

モスコーソが足を滑らせて
肉離れを起こした場面

生で目撃をした記憶がある



そんな悪夢が脳裏に浮かぶも
最後の最後まで

しっかりとした投球を
力の入ったスイングを可能にした

あの「砂」の恐ろしさよ






































この勝利をもって
1勝1敗

第3戦の先発は
能見とウィーランドが濃厚であろう


ここから2日間
もし試合が中止になることがあれば

戦わずして
ベイスターズの敗退が決まる


本日、16日は
かなり厳しい予報なれど
明日は今のところ曇りマーク

何とか3戦目は開催可能か


そう考えると
この試合を成立させてくれたのは

ハマ☆ベイ側から見れば
まさに神の所業








1点を争う好ゲーム
いつ中止になるかというスリル

そして雨の中
必死の形相でプレーする選手に

最後まで声援を送り続けた
ファンの皆さん



昨年の東京ドームでの死闘といい
このCSという大舞台が

これほどまでに過酷で
素晴らしい戦いの場であると


長年に渡り
知ることの出来なかった

この無念
この後悔



次で負ければ
シーズンが終わる

勝てばまだまだ
ベイスターズの試合か見れる



まさに究極の

デッド・オア・アライブ!!!




楽しもうじゃないですか!
しゃぶり尽くそうじゃないですか!


闇を裂き
雲を蹴散らし

歓喜の雄叫びを
魂の咆哮を



今、共に!













湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動


目を閉じて心を開き、目を開いて闇を閉ざす




クライマックスシリーズ
ファーストステージ

10月14日(土) 甲子園
阪神 2対0 大洋 









メッセンジャー…凄いな

井納の初戦先発起用は
奇策とも思えたが


一番の難敵
不沈艦・メッセを相手に

シーズン中、菅野に当て続けたように
井納をぶつけ


秋山、能見相手に
信頼度の高い今永、ウィーランド

これは悪くない

正に、肉を切らせて骨を断つ
考えに考え抜いた作戦なのではないか





井納は気合い十分の投球で
初回から150kmのストレートで飛ばし

抜擢に応えるだけの
好投だったのではないだろうか


それでも

終わってみれば
勝負強い福留の一発を

強力リリーフ陣が守り切る
これぞタイガースと言う試合展開


まさに、相手の土俵で
相手の試合をされてしまった

そんな敗戦であったと言えよう







遂に瀬戸際、
後がない

ひとつ負けたらシーズン終了

僕らの2017年、
今期の戦いの幕が降りてしまうのだ









ふん。





こんな窮地は何度でもあったわ!



あの、ハマ☆ベイ史に残る

首位カープ相手に演じた
3試合連続サヨナラ勝ちという奇跡




その数日後、

ハマスタで聞いた
親子の会話


劣勢な試合に
弱音を吐くお子さんに


『ベイスターズファンは絶対に最後まで諦めないんだよ。3者連続ホームランだってあるんだから。お前が信じなくても他のお客さんは皆んな信じてるんだぞ』


そう、お父さんが
優しく諭されていた





こんなチームになったんよ

こんなお客さんで
毎試合、ハマスタが埋まるんよ







































信じないでどうする?
勝たなくてどうする?


良いのか?

俺たち大人が諦めていいのか?
信じなくていいのか?







あの試合…

お父さんの声を聞いた時

帰りの電車の乗換時間を検索してた
恥ずべき自分がいたのである












さあ、間も無く試合が始まる



雨は大丈夫か?

選手達は良い顔してるか?
ファンの方々はどうだ?



よし、
後はコンビニに走り


少しお高めのビールでも買って
この幸せを満喫しよう











湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

そういうこっちゃ






年俸ゼロでも

ハマ☆ベイで野球がやりたい




もし、その気持ちがあるならね












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

スポンサードリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
ブログ村野球ランキング
ブログ村ランキングバナー
ブログ村ベイスターズページへ


にほんブログ村

最新コメント
Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
#横浜大洋ホエールズ 復興を誓う闇の秘密結社 #湾岸クライシス へようこそ!屈折した #ベイスターズ 愛渦巻く桃源郷へ誘いたし
ぬまつだちゃん on twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: