湾岸クライシス

横浜大洋ホエールズ復権を企む秘密結社ここにあり!

皆の者、面をあげい









苦しゅうない


皆の者、面をあげよ

















































忙しいのお
せわしないのお


この時期の天上人は
チャンピオンの毎日というのは

こんなにも
慌ただしいものなんかのお




なに?

下々の世界では
ドラフト会議などというものがある?



うーん…

おかしいな


毎年のように1週間以上前…

いや、もっと前は
1ヶ月くらい前から

ずっと心待ちにしていたような



それがチャンピオン
いや、皇帝などという

そんな立場になってしまうと
前日になってやっと気付くとか


庶民の暮らしが懐かしいのお




ブワッハ
ブワッハ


ブワッハッハ





いや、失礼





皇帝ともあろうものが
民の模範ともなるべきものが


スマン
スマン



オスマン・サンコン


なんつってー




ブワッハッハ









さて、その下々の行事でもある
ドラフト会議なるもの

頂点に立つものの立場から
少しだけ言及させて頂くかのお



城下から取り寄せた
瓦版によると


1位候補は

清宮、安田、田嶋、東に絞られたとか





ふむ、



庶民の立場であれば

即戦力投手である
田嶋に東

この辺りの即戦力投手は魅力的だが

皇帝という立場に
祭り上げられてしまうと



数年後…


数年先を見据えた
金の卵

育ててみたいものよのお


この国を託せるような
後進を育てるのも

皇帝としての大事な努めよのお


礼には及ばんぞ
礼には及ばんぞ





ムッフッフ




ブワッハッハ










っつーことで、






1位は安田じゃ!!!!!







え?
清宮?


他国にくれてやれ!




これ以上
ハマスタのチケットが取れなくなるとか

市中の民から
恨まれても嫌じゃからのお





ブワッハッハ





2位は右の速球派
セットアッパータイプを取って

中継ぎ陣の負担を
軽くしてやるぞ

家臣思いの皇帝じゃからのお





ブワッハッハ






3位は即戦力の内野手

柴田の後輩とか
カープ国の田中の弟とか

いるだろ?


その辺りを連れて参れ




後は

将来性のある
高校出の若者達を召し抱えよ


ピッチャー2人に
捕手と内野手を1人ずつくらい

そんなもんでいいかのお




え?
足りない?

クビにした家臣の穴が埋まらない?




案ずることはないわ



ほれ、あるではないか
他国から放逐された者共が

生き残りをかけて戦う
パンクラチオン


身重な嫁を抱えてたり
お腹を空かせた10人家族を養ってたり

テレビでやっておるだろ
毎年、見てるだろ



忘れた頃に
電話がしたいんじゃ

皇帝自ら番組を盛り上げるんじゃ


庶民に楽しみを分け与えること
それも皇帝の使命

民の笑顔こそ
皇帝としての活力



礼には及ばんぞ
礼には及ばんぞ






ブワッハッハ




ブワッハワッハッハッハ














湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

湾クラ号外!横浜の空高く




クライマックスシリーズ
ファイナルステージ

広島 3対999 横浜   どんだけー!










































喜ぼうじゃないですか!
弾けようじゃないですか!








































個人的な意見を言わせて頂くなら

日本シリーズへの出場は
ある意味、ご褒美のようなもの




あの終盤の
CS進出をかけた

ジーヤンツとのマッチレース


ファーストステージでの
タイガースとの雨中の大決戦


そして
厳しい厳しい

王者・カープとの激闘




この戦いを
勝ち抜いたこと

この事実だけで十分





感無量

言葉がない




PVにもかかわらず
ハマスタを埋め尽くした同志の方々

老いも若きも
弾ける


笑顔




これで満足
これで十分





この喜びは

あの歓喜の98年の
セピア色の情景とともに


墓の中まで持っていくぞ








皆の衆



おめでとう!!!










ベイスターズファンで良かったね!














湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

あとひとつ、あとひとつ





クライマックスシリーズ
ファイナルステージ

10月24日(月) 広島
広島 3対4 大洋  3勝2敗









いてもたってもいられず
京浜東北に駆け込んで

息を切らしながら
辿り着いた、聖地ハマスタ






































初回に3点を先制されながらも
チーム一丸となって

追い付き
そして、逆転




それでも…


足りなかったのだよ

あと一人
あと一人だけ

投手が足りなかったのだよ


先発のウィーランドに6回途中で
見切りをつけ

その後の大ピンチは
砂田、三上、エスコバーと

小刻みに継投


無死満塁を凌いだところで
はたと膝を打ち

思いを巡らす



7回はエスコバーの回またぎ

もしくは、先頭の菊地のところで
復活した須田を投入

そこから丸、松山に
タナケンあたりをぶつけ

8回のパットンへと繋ぐ




僅かなイニングの狭間

トイレに駆け込みつつ
頭の中をフル回転


どうする?
どうする?




席に戻りしな

大きなどよめきに

ハッとして
スコアボードに目を向け


思わず心臓が


ギュっ




なんとマウンドに立っていたのは

今やエースと呼んでも
異を唱えるファンはいないであろう


頼れる左腕

今永の姿






震えたわ

震えただろ?




勝負に出た
ラミレス監督

渾身の決断



明日、もしくは明後日の
先発と思われた今永を

なんとここ一番の
中継ぎときて起用するという

禁断の一手





紙コップを持つ手が震え
小ぶりな心臓はバックバク

その瞬間
頰を伝ったのは

雨粒だったか
涙だったか



やってくれた
勝負に出てくれた

こんな場面を見たかった
こんな決断を待っていた



まさに総力戦
日本中の野球ファンが注目する

天下分けめの
関ヶ原



あの伝説のナゴヤ球場
メークドラマを完結させた

斉藤、槙原、桑田という豪華リレー



そんな大一番の
主役になる時が来たのである

暗黒球団だのお荷物だの
大洋銀行だの噛ませ犬だの



辛酸を舐め続けた
この愛すべきチームが


ウン十年に一度の
眩いまでの輝きを解き放つ時









うむ…



その先のことは
よく覚えていない

飲み過ぎたのかも知れない
いや、明らかに飲みすぎていた








日本シリーズに








王手!!!









などという
分不相応な状況に

戸惑いすら覚える
贅沢な環境に




シーズン最後のCS争いから
タイガースとの雨中の大激闘

それだけで十分
本当に幸せなシーズンだった



静かに噛み締めたいのだよ
そっとグラスを傾けたいのだよ






日本シリーズに










王手!!!!!










なんてバカ騒ぎをする年でもない



いや、もしかしたら
騒いでもいいのかも知れない

世間様は許してくれるかも知れない




3位なのにビールかけ?


ええやん!
ガンガンやろで!




優勝した訳でないのに恥ずかしい?


ルールだもん
仕方ないね







そう、




こんな日本シリーズに










王手ぇっ!!!










なんて状況は
この先、何年…いや何十年

あるかどうかも分からない




思い思いに
今を噛み締めて欲しい


笑うもよし
叫ぶもよし

一人静かに
感傷に浸るもよし







自分は…




そうだな






湯船にビールを溜めて
19年分の垢を落とすかな


発泡酒じゃないぞ

プレモル…いや、



ベイスターズエールにしようかのお






ブワッハッハ



ブワッハブワッハッハ














湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

言葉はもうなにもいらないただ見送るだけ







嗚呼…


やっぱり中止か




折角の土日
野球を観るのを楽しみにしてたのに

ましてや、この土日
大枚を叩いて広島まで遠征とか

そんな方も多数いらっしゃったはず


天気には逆らえないとは言え
何とも残念な

情けない週末




思い返せば
あの歓喜の98年

生涯唯一の経験である
セピア色をした日本シリーズでも

同じように雨が付きまとった
そんな印象がある



リーグ優勝時のビールかけにおいて
優勝初経験という悲劇

ギンギンに冷えたビールで
はしゃぎまくった

その代償…


まさに嬉し恥ずかし
風邪をひいて鼻をぐずぐずさせながら

多くの選手が
シリーズに突入


更に追い討ちをかけるように
日々、付きまとった


雨、雨、雨…



そう考えると
ひょっとしたら吉兆か

縁起が良いと
考えべきか







いやいやいや、

人の心配
ハマ☆ベイの心配より…





金曜からずっと体調悪いんじゃっ


喉が痛いっ
熱があるっ


少し良くなったと思って


大雨の中

買物に行き
選挙に行いったら


ぐっしょぐしょに濡れて
ガクブルガクブルと震えている次第





この週末…






返してクララ










































明日の朝は




総武線、止まるとええな












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

こんな夜に語りたいこと





クライマックスシリーズ
ファイナルステージ

10月20日(土) 広島
広島 0対1 横浜  2勝2敗









本来であれば
14.5ゲームあったはずの差が

僅か一夜にして
ゲーム差なし

残り3試合で勝ち越せば
日本シリーズ行きとか





おいっ!



ゴラァ!





それでええんか!
ええのんか!






















ムッフッフッフ



しょうがないよね
ルールだからね


逆の立場で
もし我らがハマ☆ベイが

143勝0敗とか

そんな完全優勝したって
CSでひとつ負けたらゲーム差なし


まあ、
そう言うこっちゃ

残念だけどね





激闘のファーストステージから

移動日すらなく始まった
広島でのファイナルステージ


今のところまでの
感想を述べれば

明らかにカープの選手達が
試合に入れていない

緊張した実戦から遠ざかったことで
勘が戻り切っていないような

そんな印象が強いものの


短期決戦なんて
そんなもんだからね

力を出し切れないうちに
終わってしまうとか

過去にいくらでもあったワケで




ただ、

そんな目先のことより
何にも増してビックリしているのが

目に見えて分かるほどの
選手達の成長

そして、チームの成長



誰もが目を丸くした
宮崎の守備の上達ぶりを筆頭に

パスボールに悪送球がお約束だった
嶺井の惚れ惚れする程の逞しさ

あの泥仕合を最後まで
緊張感をもって戦い抜いた精神力


未知の領域だった昨年のCSを肥やしに
水も漏らさぬプランを練り上げた

ラミレス監督を始めとする
頼もしき首脳陣




嗚呼…



何と眩しいことか
何と素晴らしいことか



こうして

我が子のように
チームの成長を見届けられる

震えるような幸せよ




泣いても笑っても
残り3試合

あと、2勝



ここまで来たら
ここまで頑張ったなら

勝ちたいよね
勝ちたいよな




その先にある
日本シリーズという大舞台

夢にまで見た
ハマスタでの開催





これは、そう…




最底辺のスラム街

暗黒の真っ只中を
歯を食いしばって耐え抜いて来た

そんなファンの方々へのプレゼント



それでいいのだ
それでいいのだ








悪戯な笑みを浮かべ
サプライズを企む子供達


分かってるけど
気付かないフリだぞ












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動

スポンサードリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
ブログ村野球ランキング
ブログ村ランキングバナー
ブログ村ベイスターズページへ


にほんブログ村

最新コメント
Amazonライブリンク
Twitter プロフィール
#横浜大洋ホエールズ 復興を誓う闇の秘密結社 #湾岸クライシス へようこそ!屈折した #ベイスターズ 愛渦巻く桃源郷へ誘いたし
ぬまつだちゃん on twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: