特にニュースもなく
暇を持て余していたこともあって


ボ〜っと

宜野湾キャンプの
一軍メンバーを予想してみた






































勝手な予想だし

当たろうが当たるまいが
どうでもいいし




忙しい方…

真面目な方
厳格な方
曲がったことの嫌いな方

etc…



時間の無駄かも知れないんで
適当なところで切り上げて頂きたい





キャンプの一軍メンバーについては

おそらくはもうすぐ
発表になると思われるが

人数割としては

投手16〜18名
捕手4名
内野手、外野手合わせて14名


このくらいの人数になるだろうか

キャッチボールやアップとか想定すると
ペアが組めるように偶数

そんな気遣いもさせて頂いた





まずは投手

井納、石田、今永、ヤスアキ、三上
三嶋、砂田、クライン、パットン
ウォーランド、須田、タナケン、熊原
濱口、水野、尾仲…

18名なら
飯塚と、移籍の平良を入れてみたい

因みにベテランの久保は
嘉手納組でマイペース調整と予想した



捕手は
戸柱、高城、嶺井、網谷

昨年の評価を鑑みると
残念ながら黒羽根は2軍スタートか



内外野については
ロペス、エリアン、宮崎、倉本、山下
白崎、シリアコ、石川、筒香、梶谷
桑原、乙坂、関根、白根

もしかしたら石川は嘉手納スタートで
新加入の田中浩康が一軍とか

そんな配慮もあるかも知れない


最後の1枠は期待を込めて
白根を入れてみたが

柴田、飛雄馬あたりの
伸び悩み感がもどかしいところ


既に投手陣にあっては
平田、元春、国吉といった面々は

期待などでなく
実績を残すことでしか生き残れない
そんな立ち位置となっており


三嶋や熊原あたりですら

もし今年、鳴かず飛ばずであるならば
同じような境遇に晒される

そんな可能性も秘めているのが
少しばかり層の厚くなった

現在のハマ☆ベイの
チーム力というところであろうか



野手で言えば
前出の黒羽根に

既にベテランの位置付けとなる
荒波あたりも厳しい境遇


若手以上にアピールが必要な
そんなキャンプとなるかも知れない




早いもので2月1日のキャンプインまで
あと、2週間を切った

楽しみなルーキーに
新外国人と


そこにあるのは

ただ、ただ


大きな大きな期待ばかり









で、

もちろん



ニコ生さんは中継してくれるんやろね?












湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動