5月7日(日) 横浜
大洋 5対12 ヤクルト  14勝15敗2分







過去2日間の流れからして
負ける気のしない試合であったが…

まあ、仕方ないね
これも野球

ヤクルトさんだって
ヤクルトファンの方々だって

そら、必死だわ
思い通りにはさせてくれんわ






っつーことで、本日は

先日の横須賀遠征の模様に
ファームのことなんぞ

(通勤)時間の許す限り
書かせて頂きましょうかね




自分が横須賀を訪れたのは
5月5日の子供の日

まず、横須賀スタジアムを訪れ
びっくら仰天したのが

その、お客さんの数
































内野は一塁側も三塁側も
空席を見つけることすら困難なほど
まさに超満員

レフト側の外野席が解放されるも
こちらも大盛況という状況


この日は試合開始が14時
一方で一軍が18時開始ということで

ダブルヘッダーで観戦という
そんな贅沢をされた方も多かったのでは



で、我らが主筆はと言えば
































よこすかポートマーケットで購入した
シラス丼などを頬張りながら

芝生席にゴロンと転がり
ビールなどをグビグビと(笑)




ブワッハッハッハ


許してタモれ
許してタモれ






そして、お待ちかね

これを観に来た
スカスタ☆ダッシュ!
































是非とも参加したいとは思うものの

恐らくは小さなお子さんを抱えた
若奥様にも抜き去られる…

そんな醜態を晒す可能性が高く
泣く泣く見送らせて頂いた




…で、試合の方だが


延長11回を戦い
4対4の同点で試合終了

途中で18時からの一軍の試合が始まる
4時間を超える大熱戦




先発は先日の鎌ヶ谷スタジアムに続き
三嶋が投げていたのだが

買物だの三笠記念館だの
観光が長引き

ほぼ、観ていない(笑)


得点経過からしても
まあ、きっと

いつもの三嶋らしい投球だったのだろう


個人的に注目していた
網谷はしっかりとタイムリーを放ち

逆に全く注目していなかった
久しぶりに拝む国吉が

140km後半のストレートを
ビシバシと投げ込んでいたのが印象的


2軍落ちが決定したとも言われる
進藤の代わりに昇格するのは

ひょっとしたら
この国吉か

この日、同じく好投した
尾仲あたりか




そして、もうひとつ

見て見ぬフリをしようと決めていた
アノ男…



































これがさぁ…

近くで見てしまうと
惚れ惚れとする

思わず抱きつきたくなるような
均整の取れた見事なガタイ


打っても守っても走っても

他の選手を寄せ付けない
その身体能力と

見ていて悔しくなるほどの…


スター性



ファームの打撃成績を確認すると
ああ、やっぱり

群を抜いた成績が
燦然と輝いているではないか




一昨日のハマスタでの大逆転劇

最後の大仕事をしたのが
小柄な伏兵・柴田

少ないチャンスで結果を出すために

しっかりとした準備をしていたのは
ぱしりんさんにご紹介頂いた

神奈川新聞の記事にある通り



この辺りに鍵があるのではないか?
足りなものが存在するのではないか?









おっと、時間だ

間もなく電車を降りねばならない


気だるい月曜ではあるが

諸君らも額に汗して
仕事に励んでくれたまえ



そして、たっぷりと

大好きな野球を楽しもうではないか!



また会おう!




ブワッハッハッハ











湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動