楽しみで仕方ない
ハマスタレジェンドマッチ



しかしながら
その出場予定選手を眺めていて

若干のクエスチョンが浮かぶのである


歓喜の98年メンバーで構成される
"チーム1998"では

内野手が進藤1人だけ…


勿論、石井琢朗は
まだカープとの契約期間が残っており
出場出来ないのは仕方ないところ

分からないのは
駒田に

来期から二軍監督を務める
万永の名前がないところ



あとは…



えーと、あとは























この日のために
ポンセを呼んでくれるのなら

あの男を呼ばないはずはないやろ


1998年の
あの歓喜の瞬間は

アノ男を抜きにしては語れない


もう一度あの
右中間を深々と破る

美しいまでのラインドライブを
是非ともこの目で見てみたい


ファンの心を鷲掴みにして離さない
有能なDeNA殿のこと

きっとビックリするような
サプライズを用意してくれている



そう信じて

明日は遠路、
ハマスタへと向かうことにしよう






チケットは分殺

早々に売切となった
このレジェンドマッチ


再び交わる事のない可能性もあった
谷繁、佐伯が帰還する

大量解雇事件により
功労者ながら不義理をしてしまった
屋鋪に高木豊

ハマスタで送り出せなかった
多村しゃん…

松原さんや、山下の大ちゃんにしても



退団経緯は人それぞれ


怒り
悲しみ
呆れ
希望


いろいろな感情を抱え
別れていったレジェンド達と



超満員に膨れ上がった
横浜スタジアムで

もう一度、
巡り合う機会を与えてくれたこと



ただひと言

「感謝」

という言葉しか思い浮かばない







明日は若い方ばかりでなく

たくさんの年配の方が
スタンドに来られているといいな







それと…





自由席なんだから


余分な席の確保だけは…
やったらアカンよ






頼むぜ、皆の衆!











湾岸クライシス応援バナー↓
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ベイスターズメニューへ移動